mkarinto’s diary

HSPのマイペースな日常を綴っていきます

HSP お金のこだわり・アレルギー

生まれ育った実家は、貧しいというわけではなく、不自由なく暮らせていた。

しかし、私が二十歳すぎた頃から異変を感じはじめた。

 

父親の行動がおかしい。。。

後にわかったこと。

商売をはじめたことにより、多額の借金ができたこと。

金額は定かではないが、数千万単位。

 

母親も一緒に返済に追われていた。

 

と、同時に兄も離婚し実家暮らしを始めたが定職につかず、

母は年金を工面しながら生活していた。

そうして、実家は貧乏まっしぐら。

 

そんな光景を見てきた私は、お金に対して人一倍敏感になっていた。

 

そんな折、転職先で小さな会社の総務経理事務を担当することになった。

そこは私にとって忘れられない最悪な環境だった。

そんなところに就職した運命を恨んだ。

 

そこの社長がお金にだらしない。

従業員との間でお金の貸し借りを頻繁にし、給料の前借もしょっちゅう。

当人たちがポケットマネーで勝手にやっておきながら、その始末を給与控除でと。

 

なんで??

 

お金の貸し借りは、実家の両親でさんざん見てきたので、アレルギー反応が。

そんな公私混同したお金の処理を毎月やっているちに、ストレスがたまり始めた。

普通の人ならそこまで気にならないのかもしれない。

でも私は、人の手を煩わせて平気な人や、お金にだらしない人が嫌で嫌で

たまらなくなり、ついに爆発したのだ。

 

社長に大声張り上げ訴えた。

と同時に、退職願いも提出した。

 

こんな調子だから仕事が長続きしない。

果たしてこれは、HSPなのか、他に原因があるのか。。。

自分の思い通りにならないだけで機嫌を損ねている子供なのか。

 

一度負のループにはまると抜け出せなくなるのは、気質のせい??

HSPは仕事が続かない人が多いらしい。

 

いろんな意味で心身の消耗が激しい。

最近、今の職場でもまた、症状があらわれてきたからヤバイかも。

 

何とか気を取り戻してみようと努力しているところ。

 

 

 

 

 

イライラを鎮めるために、お笑い動画を観はじめた。

気分を変えなければ。。。