mkarinto’s diary

HSPのマイペースな日常を綴っていきます

兄との縁切り

三歳年上の兄がいる。

物心ついた頃から、兄との関係はよくなかった記憶がある。

私も変わり者ではあったが、兄は更に変わり者だと思う。

 

神経質で気が小さい。

私と同じHSP気質もみられる。

人間関係を積極的に築こうとしない。

 

いつかの記事でも書いたけど、わけもなくいきなり殴り蹴ってきた。

嫌がっている私に執拗に。

止めて!といってもやめてくれない。

 

今思えば、よく我慢していたなと思う。

 

そんな兄は、大人になって社会人として働いていたが、借金を作って実家に

かえってきた。

そのころからお金にはだらしない人だった。

 

そんな兄が結婚して二人の子供もできたけれど、いつの間にか定職につかず、

奥さんが働きに出るようになり、結果、離婚した。

そりゃそうでしょう。

 

それからは、年金暮らしの母と暮らしていたが、相変わらず仕事は、

行ったり辞めたりの繰り返し。

 

仕事が続かないのは、私も同じ。

そこがHSPの特徴が表れているように思う。

 

ただ、ニートの期間が長すぎる。

そうして母の年金で暮らすようになっていた。

 

後からわかったこと。

頭部にひどい湿疹ができていて、それが気になり仕事へ行けなくなったと。

 

それならそれで、母に説明しお金のことなどちゃんと相談すべきだった。

母がどれだけ心配、苦労してきたことか。

 

母に会うたび、お兄ちゃんは?と心配げに尋ねてくる。

現在も定職についていないが、

今の状況など言える訳もなく、作り笑顔で、元気にしてるよ、と

嘘をつくしかない。

 

私はこれまでお金の援助もしてきた。

働いて返すから、といいながら一円も返してもらっていない。

 

もう、こんな関係が嫌で、昨年末に、縁を切る!と宣言した。

 

できれば他人になりたい。

その一方で、見捨てようとしている自分を責めてしまう。

 

私も一人暮らしのため、余裕はない。

そんな兄が負担に感じてしまう。

 

少しでも稼ぎに行こうという気持ちになってくれないと。

 

そのうち凍死しているかもしれない。。。

 

 

 

 <a href="https://mental.blogmura.com/hsp/ranking/in?p_cid=11085722" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/mental/hsp/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ" /></a><br /><a href="https://mental.blogmura.com/hsp/ranking/in?p_cid=11085722">にほんブログ村</a>