mkarinto’s diary

HSPのマイペースな日常を綴っていきます

お昼休みの出来事

先日もブログで紹介したけど、

職場で知り合った自閉症の男の子が、

私のお昼休憩中に、突然訪ねてきた。

 

その日は、たまたま休憩室で一人ご飯中。

ノックをして入ってこられたのは、例の彼。

 

そして彼は、自分の思いの丈を話はじめた。

その内容が衝撃的だった。

長年悩み苦しんできたという。

 

話は途切れることなく、お昼休憩時間が終わりになりかけたので、

連絡先を、ということでLINE交換をした。

 

そしてその日の夕方、

彼からLINEがきた。

 

内容は、お昼に話していた悩みのつづき。

かなり長文で連続して送られてきた。

 

言いたいことが積もり積もっていたのがよくわかる。

彼は私に何を求めているのだろうか。

探りを入れながら(表現悪いね(;´・ω・))返信を入れる。

 

そうして3時間くらいやりとりをしてわかったこと。

なんとか現状を変えたい。

だから私にアドバイスが欲しいとのこと。

 

それに関しては、奥が深く、専門家でもない私が介入はできないと判断。

そこで、行政を頼ってはどうかと。

いつでもお話は聞いてあげられる。

的確な回答はできないけど、促すことはできそう。

 

彼の悩みは、息子とほぼ同じ。

しっかりしていて、承認欲求も強め。

LINEの文章から、頭のいい感じも表れている。

 

ネックは、自閉症という障害のための、人との意思の疎通。

発達障害特有の、負の思考のループから抜け出す必要もある。

 

そして、

今も彼からのLINEの返信をしながら、

このブログをかいている(*´▽`*)

 

 

 

仕事場で、ずっと流れているBGMを

弾き語りしてみた(笑)

こんなのギターで弾いてる人いない、、、多分

コードは適当につけてみた♫

 

 

 

https://youtu.be/lTQEro76azY

 

 

 

 

 

 <a href="https://mental.blogmura.com/datsuhikikomori/ranking/in?p_cid=11085722" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/mental/datsuhikikomori/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 脱ひきこもりへ" /></a><br /><a href="https://mental.blogmura.com/datsuhikikomori/ranking/in?p_cid=11085722">にほんブログ村</a>